退職代行コンシェルジュのメリットや特徴を紹介

会社を辞めたくてもなかなか自分で退職する意思を伝えれないときに代わりに退職する意思を伝えてくれる退職代行サービス。

近年では退職代行サービスの需要が増えると同時に代行業者の数も増えました。
それぞれ退職業者ごとに料金も違えば特徴も様々です。

今回は「退職代行コンシェルジュ」という代行業者について解説していきます。

基本情報

料金 正社員・契約社員・派遣社員の方
49,800円
アルバイト・パートの方
39,800円
対応 24時間365日
実績 退職成功率100%
連絡方法 電話/メール/LINE
転職支援 あり
返金保証 明記されていない
相談 無料で回数制限なし
顧問弁護士 あり

退職代行コンシェルジュの特徴

退職成功率100%

退職代行コンシェルジュでは退職成功率100%(2020年5月28時点)です。
自分では退職する意思を伝えれない。
退職する意思を伝えても承認されなかった。
依頼者によって様々なシチュエーションがありますが対応しています。

 

即日スピード対応

可能な限り休日や深夜でも24時間対応していて相談をした当日から退職代行が可能なのですぐにでも会社を辞めたいという人におすすめです。

 

回数無制限対応

退職が完了するまで電話やメール、LINEなど回数制限がなく何度でも対応してくれます。
退職が完了するまでに様々な疑問や心配事が出てくると思います。
その時に何回も相談することが出来るというのはとても心強いです。

 

無料転職支援

退職が出来て一安心ですが今度は転職先を探さなければいけません。
退職を考えたときに次の就職先が見つかるかどうかが不安でなかなか退職に踏み切れない人も多いでしょう。
しかし退職代行サービスでは転職のサポートまでしてくれるのでその心配を解消できる可能性があります。

 

メリット

退職代行コンシェルジュでは追加費用がかかりません

代行業者によっては追加料金がかかる場合もありますが
退職代行コンシェルジュでは料金が正社員・契約社員・派遣社員が49,800円
アルバイト・パートは39,800円の一律となっているので追加料金の心配をすることはありません。

 

退職後のアフターサービスとして無料で転職支援をしている

追加料金なしで転職支援までしてくれる代行業者は少ないです。
退職をして次の就職先を自分だけで探すのはなかなか大変ですがそのサポートをしてくれるというのはとても心強いですね。

 

デメリット

費用が他の代行業者に比べて少し高め

退職代行サービスの相場がだいたい3~5万円くらいです。
退職代行コンシェルジュでは正社員で49,800円
バイトで39,800円となっていて少し高めです。

 

返金保証が明記されていない

万が一退職が出来なかった場合の返金保証についての記載がありません
他の代行業者は返金保証についての記載がされているところが多い中、退職代行コンシェルジュの公式サイトには明記されていないので返金されない可能性があります。

 

退職代行コンシェルジュの口コミ

退職代行コンシェルジュを実際に利用した人たちの口コミをいくつか紹介します。

 

まとめ

退職代行コンシェルジュは料金は少し高めですが24時間いつでも対応しているので深夜でも対応して欲しい方や次の就職先が決まっていない場合は転職支援サービスも追加料金なしで利用できます。
しかし、他の代行業者にも転職支援があり退職代行コンシェルジュよりも料金が安い業者もあるので料金が高めの退職代行コンシェルジュを利用するメリットは特にないでしょう。

 

退職代行コンシェルジュ

コメント