退職代行EXIT(イグジット)の評判やメリット・デメリットを紹介します。

会社を辞めたくてもなかなか自分で退職する意思を伝えれないときに代わりに退職する意思を伝えてくれる退職代行サービス。

近年では退職代行サービスの需要が増えると同時に代行業者の数も増えました。
それぞれ退職業者ごとに料金も違えば特徴も様々です。

今回は「退職代行EXIT(イグジット)」という代行業者について解説していきます。

 

基本情報

料金 アルバイト・パート:30,000円
正社員・契約社員50,000円
対応 24時間365日
実績 退職成功率100%
連絡方法 電話/メール/LINE
転職支援 あり
返金保証 なし
相談 無料で回数制限なし
顧問弁護士 あり

 

退職代行EXIT(イグジット)のメリット

転職エージェントで転職が決定した場合全額キャッシュバック

EXITは転職エージェントのワークポートと提携しておりワークポートに登録をして転職が決定した場合、代行費用を全額キャッシュバックされるので実質0円で退職代行を利用することが出来ます。

 

会社に連絡する必要がない

EXITが依頼者の代わりに退職する意思を伝えてくれます。
退職する場合は退職届を提出しなければいけませんが郵送するだけでいいので会社に行くことがないよう手配してくれます。

 

24時間365日対応可能

依頼者の時間に合わせて休日や深夜でも可能な限り対応しているので時間を気にせずいつでも連絡が出来ます。

 

転職支援などのアフターフォロー

退職が出来たとしても次の就職先を探さなければいけないので大変ですがEXITは転職エージェントのワークポートと提携しており次の就職先の不安が軽減されると思います。

 

2回目以降の利用は1万円の割引

退職代行EXITでは「ネクストサポート」として2回目以降の利用の場合には1万円の割引があります。退職を頻繁に繰り返すことはないですがこの先サービスを再び利用することはあるかもしれないので割引のサービスは助かりますね。

 

退職代行EXIT(イグジット)のデメリット

返金保証がない

万が一退職に失敗した場合の返金保証がありません
費用がアルバイト・パートで30,000円、正社員・契約社で50,000円と決して安くありません。
退職成功率が100%なので自信があるからなのかもしれませんが不安材料ですね。

 

費用が安くない

退職代行の相場は約3~5万円くらいです。
EXITはアルバイト・パートで30,000円、正社員・契約社で50,000円なので高いというほどではないですが安くはないです。

 

法律に関する交渉が出来ない・強制力がない

退職代行EXITには顧問弁護士がいますが実際に対応するのは他のスタッフです。
なので未払いの給与の請求などの交渉が出来ないのと法的な拘束力もないため会社側から依頼者の方に連絡をしてくる可能性もあります。
ただし会社から万が一連絡をしてきた場合も応じる必要はありません。

 

退職代行EXIT(イグジット)の口コミ

公式サイトにもEXITを利用した人の体験談があるので参考になると思います。

 

まとめ

退職代行EXITは退職成功率が100%なのとメディアでも紹介されているので信頼性の高い代行業者です。
退職後に転職支援のアフターフォローがある上にEXITにはネクストサポートとして2回目以降の利用の場合には1万円の割引があります。転職エージェントのワークポートで転職が決まれば全額キャッシュバックされるので転職が決まっていない人は検討してみてはいかがでしょうか。

 

退職代行EXIT

コメント